企画情報館はセンターまちや(町屋徒歩1分の駅ビル)上空から撮影いたしました

荒川区・町屋を中心に売買、賃貸、借地や中古リフォームをしている有限会社企画情報館です。

Real estate & Reform Kikakukan. 荒川区町屋で不動産リフォームをしています。不動産の購入、売却などのお役に立てるよう全力で頑張ります.

不動産リフォームの企画情報館

03-3892-1421

ホーム » 不動産の売却に関して

不動産の売却に関して

不動産の売却に関する大まかな流れ

売却の流れは、下記の通りになります

まずは、メール、電話でご連絡いたします

次に、物件調査をおこないます

査定依頼のポイント

査定依頼のポイントは、まずは、あまり売却価格を設定しないことです

媒介業者が売買価格を高く設定しますが、相場よりもかけ離れた価格は意味がないので、やめた方がいいと思います

お客様が売却する物件は、次に住む人にとっての夢のマイホームです

次に住む人のためにも、大切にお手入れいたしましょう

もちろん、立地や環境などは、価格に大きく影響があります

お客様が売却される住まいは次の入居者にとっても夢のマイホームになります

また、築年数が古い、土地のみの売却といった場合でもその物件をより魅力のあるものにしましょう

信頼できる不動産会社に依頼いたしましょう

当社は地元密着で「売却」→「販売」まで安心しておまかせください

地元のお客様を全力でサポートいたします

物件の査定ポイントはその物件の価値を多角的に引き出すことです

定量的な査定はもちろん、お客様の資産を最大限評価するために地元で不動産業を営む当社におまかせください

お気軽にご相談ください♪

メールでも電話でもお気軽にご連絡ください

03-3892-1421

土地を売却するときは・・・

土地を売却する場合に重要なのは、どのくらいの、どのような建物を建てられるかが重要になります

戸建、マンション、商業ビル、居酒屋、工場等々・・・・

色々な建物があります

どのような建物が建てられるかが重要になります

そのためには、敷地の形状、地域の特性をつかむことが大切になります

リンク集をつくりました

境界杭について

境界杭を確認する作業を行います

杭の種類には、石杭、金物プレート、鋲などがあります

ブロックの下にあったり、ブロックの上にあったりします

お隣さんと立会確認書を結んでいる場合があります

境界杭は確認できなくても売却はできます。

道路について

敷地と道路の関係は非常に重要です。

4m道路に2m以上接しているか、接していないのかが重要になります

道路とはただの道ではありません。

敷地が建築基準法に該当する道路に接道している必要があります

不明な点などありましたら、お気軽にご連絡ください

03-3892-1421

マンションを売却するには

マンションを売却するときに確認しておかなければいけないとことは、次の通りです

大規模修繕計画はどのようになっているのかです

大規模修繕計画があるか無いかで、ローンを組めるマンションか組めないかにわかれます

関連記事