東京女子医科大学(荒川区の病院)について

荒川区には有名な学校、病院があります。
首都大学東京(東京都立大学)、開成中学、東京女子医科大学 (通称女子医大・・・荒川区の人は大体そう呼んでいます。)です。

女子医大は、都電荒川線の宮の前から歩いて5分くらいです。

最近では、日暮里にも新しく、クリニックを出しました。

東京女子医科大学は新宿にもあります。

私は荒川区育ちなので、何かあると女子医大に行きます。荒川区の総合病院だと、東京女子医科大学になるからです。

他の総合病院となると、文京区にある駒込病院、千駄木にある日本医科大学になります。どちらも、駅からの距離が遠いのが難点です。

荒川区の住人としては、東京女子医科大学が良いです。私の兄弟も通っています。荒川区の方だと東京女子医科大学が良いと思います。

まずは、受付ですが、受付を仕切っている人がいます。見た目でわかります。

意外にやさしいですが、口調がきついので、病気の時は辛いです。

違う受付の方が良いです。

やはり、やさしい、受付が良いです。若い受付の方は、大体やさしい。

病院の印象は受付で決まると思います。

女子医大は病院として、大きく、中は迷路みたいな感じです。

大体、総合病院は中がわかりにくくなっています。増築するのが原因です。医療施設、設備室は1回つくると移動できないため、段々とわかりにくくなります。

この病院の接っしている道路は一方通行なので、車でお見舞いに行く方は注意が必要。

都電通り沿いを行くと宮の野前駅近くに左折するとこがあります。上をみると東京女子医科大学と小さい旗みたいのがでているのでわかります。

商店街を進んで行くと左側に病院が見えます。

駐車場は、さらにまっすぐ進み、左側に左折、uターンする感じです。そして少し真っ直ぐ進むと左側にあります。斜め右側にはコインパーキングがあります。

1回目は少し迷いますが、難しくはありません。特にわかりにくくはないので、心配する必要はありません。

残念ながら、2021年には、足立に移転する予定です。

不動産屋としては、跡地が気になります。

東京女子医科大学東医療センター

コメント

Return to Top ▲Return to Top ▲