なかなか落ちないトイレの汚れの落とし方

この記事は約1分で読めます。

トイレの汚れの落とし方

なぜトイレの汚れが落ちにくいのか?

原因は水垢と同じでする。
水垢は水道水の中に含まれるカルシウムが原因で出来ます。
カルシウムはアルカリ性です。
したがって、使う洗剤は酸性です。

アルカリ性に酸性を加えると中和するからです。

トイレの汚れのほとんどがアルカリ性です。
使う洗剤は酸性のものが良いです。

 

ただ、長い間、よごれを放置してしまうと汚れが落ちにくくなります。

また、酸性の強い洗剤は危険で一般には販売していません。

洗剤だけで落とすのは、難しいときもあります。

なかなか落ちない汚れの落とし方について

その場合は、物理的に汚れを落とします。
トイレの場合、当社ではサンドペーパー(#2000・耐水用)を使います

研磨作業になりますので、便器も削ります。但し、#2000だと磨くイメージの方が強いと思います。

また、便器を傷つける可能性もあるので、あくまでも最終手段です。

 

最後に、トイレの中に手をいれるのは勇気しかありません(笑)