ユニットバス解体

先日、ユニットバスの解体を行いました。

 

今回は、古いタイプのユニットバスの解体を紹介します。

古いタイプのユニットバスなので、配管に銅管がつかわれていました。

何10年とつかっているうちに錆が生じ、配管が詰まってしまうという現象が現れました。

ユニットバスの排水管の一部です。

この配管に穴があき始めていたら、下の改に水漏れがして大変なことになっていました。

工事期間は3日間かかりました。

今回は養生とマンションのため、工事時間が9:00-17:00と決められていたため、工事期間に時間がかかりました。

賃貸物件の工事で入居者とマンション工事のため、どうしても養生には時間がかかります。

 

下の写真はユニットバスの完成写真になります。

コメント

Return to Top ▲Return to Top ▲