豊洲問題について

豊洲の盛土問題が大きくニュースに揚げられています。

 

私が、盛土ニュースを聞いていて、気になる点があります。

 

なぜ、施設のあるところに盛土をしないで、施設以外のところを盛土にしたかです。

本来ならば、逆なのではないでしょうか。

 

施設のところは安全のために盛土して、

施設以外のところは金額を押さえるために盛土をしない。

 

がらんど空間の方が盛土よりも安全だという設計者の認識があったのか?

 

なぜ、盛土の方が危険なのか。と考えてしまいます。

 

そこで考えつくのは、盛土した土は安全な土なのかという点です

 

ここまで考えるのは、考えすぎなのか?

しかし、ヒ素などが検出されたとなると、不安になります。

今後の展開が気になります。

 

追加記事 28.10/1

豊洲の建物に建築違反の疑いがあるとニュースで流れました。

基礎部分について、盛土部分をコンクリートの箱にしたので、いろいろな部分で食い違いがでてくるのは当然だと思います。

 

以前書いたオリンピック関係の記事になります

オリンピック利権と都政の今後

 

オリンピックについて