sketchupのおすすめプラグイン (dibac)

この記事は約1分で読めます。

スケッチアップのおすすめプラグインの紹介です。

dibacというプラグインがあります。

私はこのプラグインは使いやすいと思います。

 

このプラグインは、平面図から立ち上げまでを行えるプラグインになります。

以前はDXFをインポートしてスケッチアップで3Dを作成する手順が、いろいろなサイトや図書で紹介されていました。

しかし、手間がかかりますし、スケッチアップを使用する意味があまり感じられません。

 

ところが、このプラグインを使うと、スケッチアップだけで完結します。

有料なだけあって、いろいろと使いやすい。

 

ただし、基本設計を書くというよりは、企画案の作成に向いています。

ラフ案の打ち合わせなど、設計プランを2~3点用意し、打ち合わせをしなければいけない場合などは、このDibacのプラグインが適しています。

 

 

図面作成に時間が足りないと感じている方は、このプラグインをためしてみると良いと思います。