企画情報館はセンターまちや(町屋徒歩1分の駅ビル)上空から撮影いたしました

荒川区・町屋を中心に売買、賃貸、借地や中古リフォームをしている有限会社企画情報館です。

Real estate & Reform Kikakukan. 荒川区町屋で不動産リフォームをしています。不動産の購入、売却などのお役に立てるよう全力で頑張ります.

不動産リフォームの企画情報館

03-3892-1421

ホーム » 不動産の心理的瑕疵について

不動産の心理的瑕疵について

不動産の売買では、瑕疵については告知しなければいけない。見ていてもわからなかった瑕疵は、かくれた瑕疵になります。物理的な瑕疵については、分かりやすいが、心理的な瑕疵については分かりにくい。
 
一番わかりにくいのは、自殺の瑕疵になります。
自殺は瑕疵なのか瑕疵ではないのか?
隣の部屋が自殺は瑕疵なのか?
隣の隣の自殺は瑕疵なのか、瑕疵ではないのか?
10年前の自殺は瑕疵なのか、瑕疵ではないのか?
100年前の自殺はかしなのか、瑕疵ではないのか?
 
これらの結論はでていません。
自殺したことを知っている場合、買主に対して告知することがのぞましいと思われます。
 


コメントを残す