賃貸物件のリフォームのコツ

不動産リフォーム 企画情報館

10:00〜17:00 お気軽にご連絡ください

03-3892-1421

ホーム » 賃貸物件のリフォームのコツ

賃貸物件のリフォームのコツ

賃貸物件をかんりしている場合、退出者が出た場合、クロスの張替、掃除をするが一般的だと思いますが、ちょっとしたコツとして枠の塗装があります。
10年くらいたった場合の物件ですと、窓枠、ドア枠、巾木の塗装を行う方法があります。
10年くらいたつと、結露、雨などで窓枠が傷んでしまうばあいがあります。カッティングシートでも良いのですが、塗装にすると高級感がでます。
手間は塗装の方がかかりますが・・・。
下は塗装後の写真になります。
最初は傷みがひどかったですが、塗装してみるとまあまあです。

 
一度試してみてはいかがてしょうか。


コメントを残す