企画情報館はセンターまちや(町屋徒歩1分の駅ビル)上空から撮影いたしました

荒川区・町屋を中心に売買、賃貸、借地や中古リフォームをしている企画情報館です。

Real estate & Reform Kikakukan. 荒川区町屋で不動産リフォームをしています。不動産の購入、売却などのお役に立てるよう全力で頑張ります.

不動産リフォームの企画情報館

03-3892-1421

ホーム » フランスの気温は、最高で45度を超えた

フランスの気温は、最高で45度を超えた

フランスでは、45度超えの気温を2019/7/6に更新したらしい

40度を超えた段階で以上気象たど思います。

異常気象

お風呂でも44度だと熱い

日本でも異常気象だと思っていたが、異常気象は世界中で起きているらしい・・・

シンガポールでは避雷針を立てないと建築現場が動かないらしい。雷がしょっちゅう鳴るらしい。雷嫌いの私にとっては嫌な話である。

温暖化が原因なのだろうか?よくわからないが、これから先は異常気象には注意が必要である。

まず、注意しなければいけないのが、看板関係

袖看板とか、置き看板は強い風でどこに飛んでいくかわからない。

今までならば、台風の時だけ注意していればよかったが、今後はそうもいってられない。

ビルに備えてある置き看板、ボルトで止めてあるが、今後の強風に耐えられるかは確認が必要だと思う。

出来れば外したほうが良いと思う。当社のビルについていた袖看板は、数年前に外した。やはり心配だったから。大きい袖看板だったから・・・。飛んで行ったら、大きな事故になるのかもしれないという不安があったから・・・・

異常気象に現状で対応できることはしておいたほうが良い。

屋根が飛んでいく、瓦が飛んでいくというのは、日常茶飯事になるのだと思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。