賃貸物件をさがす 売買物件をさがす 会社概要

ホームページの活用

コロナは世界中に広がってしまいました。緊急事態も出ました。来年のオリンピックも正直あやしいです。

しかし、政府の方針は一通り決まりつつあります。

1.検査数は増やす、床数は増やす、軽症者を隔離できる施設を空きホテルなどを活用して増やす。

2.飲食、風俗を中心に自粛要請は行う。補償とセットで行う。補償については曖昧ですが・・・

このような状態では、売上が落ちるのは仕方ないですし、なるようにしかならないと思います

 しかし、コロナでノイローゼーになってばかりはいられないので、仕事をしなくてはです。

差し当たり、思いつくのはホームページの活用です。ホームページの活用がさらに重要となってきたと思います

 このような時期になると、どこの会社もやるので、効果はあまり期待できないと思いますが、まずはやることが大事だと思います。

 物件の説明をホームページで全部できるぐらいが良いのでしょう。かなりハードル高めです。

 今の時期は、外に出歩けないですから、物件を探す方は必ず不動産業者のホームページを見ると思います。

 最初は検索します。しかし、検索で見つけてもらえるハードルがかなり高いです。

 このハードルをどのように乗り越えるか?

 当分の間、お客さんは店舗に行って物件を探すことはしないと思います。

 今までの流れだと、ネットで検索します。アットホームやホームズ等のポータブルサイトをみると思います。多分、見て、1社か2社のポータルサイト。 次に電話やメールで連絡します。そして、いくつかの物件を内覧して決める。

 これからは、電話やメールで連絡したあと、詳しい資料をみて物件を絞ると思います。ここにホームページの活用があると思います。

 

 

ニュース

Posted by kikaku