賃貸物件をさがす 売買物件をさがす 会社概要

売買物件の内覧代行にいきました。

昨日、駅前にある売買物件の下見に行ってきました。
お客さんが投資用で購入するための物件で、お客さんのかわりに物件を見てきて、よいか悪いかを判断したり、写真などを撮影してきて、お客様に写真をメールしたりする仕事になります。内覧代行になります。
 
今回、内覧した物件は駅近くにある物件でした。間取などは事前に知っていましたが、実際に見てみると内装が思っていた以上に悪かったです。
賃貸するには、最低限のリフォームが必要だと思いました。物件の写真を撮影し、事務所にもどり、お客様にかかる、リフォーム費用、仲介手数料、登記料などの概算をだしたところ、よそのお客さんで買い付けが入ったとの連絡をうけました。
 
今の時期、物件が決まるのは早いですが、思っている以上に早く決まるのには驚きました。

不動産・経済ニュースなど

Posted by kikaku