シューズボックスの設計 sketchup

シューズボックスをsketchupで作成しました。
施工は、家具屋さんに依頼しました。
 
マンションの靴入れを撤去して、新規の靴入れになります。
傘立て、靴入れの大きさなど細かく打合せを行いました。
費用は7万円になります。
ニトリ等に比べると倍の金額になりますが、大塚家具よりは安いです。
(材質によって価格は決まりますので、一概に高い、安いとはいえませんが)
造作家具は10年は持ちます。
吉田シューズボックス
sketchupで作成したもの(案1)
シューズボックス
レンダリングしたもの(約5分間)
(実際に施工したものはもっと濃い色のものになりました。)