中国政府の対策、「株」下落は大丈夫か

中国の株価が下がったと大騒ぎしていますが、中国はどうなるのでしょうか。
私は株のことはあまりくわしくないのですが、ニュースなどをもとに推理してみます。
 
中国の株価が下がったのは、中国政府の予定通りだと思います。
中国の株式市場はあまり大きくないのでしょうか。
 
そもそものはじまりは、ギリシア不安による中国株価がさがったことからはじまった
また、三か月後におなじ問題がでてくる。
 
中国政府の対応は輸出の強化→人民元切り下げ
その時は、輸出対策といわれていた。
 
でも、中国株に影響がでた。
 
中国政府のことなら、このぐらいのことは、予想しているでしょう。
中国株の暴落はあまり大きな問題にならないとみているのでしょう。
 
それよりも、中国の経済対策をとるのが先だと判断したのでしょう。
 
次の次の冬季オリンピックは中国でおこないます。
景気対策にはよいタイミングだと思います。
 
打つ手が大胆で早いです。
 
おそらく、ギリシア対策も水面下でうごいているでしょう。
 
中国はギリシア政府を援助したがっています。
 
今回の中国株の下落はあまり影響がないと思います
 
1日単位でみると乱高下があるかもしれません。
 
でも、週単位でみると落ち着くと思います。
 
心配ならば、早く株を売ればいいと思います。
 
投資するなら、安い時に買い、しばらくしたら売却です。
 
ファンド相手の読み合いです。短期決戦ではなかなか勝てないですが、長期だと五分五分です。

不動産・経済ニュースなど

Posted by kikaku