雨漏の修復について

この記事は約1分で読めます。

昨年、雨漏りがあったところでしたが、今年は大丈夫でした。所有者さんの予算の都合上、応急処置(費用として5万円)のままですが、大丈夫でした。ポイントを押さえれば、雨漏りは止まる例だと思います。

※ 所有さんが予算のない原因は、以前、違う業者に工事を依頼したが、検討違いのとこを工事してためです(費用として100万円以上みたいです。その業者の工事したところは、しっかり工事していましたが、雨漏は直らなかった例です。)

雨漏りの原因はわかりにくく、業者さんは、工事が簡単なところ、または、工事費用が高いところ(商売なので、儲かるところから工事をしたいということなのでしょう。)から始める傾向があります。業者さんの工事ミスではないのですが、最初のポイントが違っているため、雨漏りは直りません。

まずは、雨漏のポイントを押さえていくことが大切だと思います。このホームページでも雨漏りの修復ポイントを掲載していきますので、みなさまの参考のひとつとなれればと思います。