荒川区は私道整備に助成金を出しています。私道整備とは、私道の舗装、下水道工事になります。
整備基準として、

1.幅員1.2メートル

2.沿道の住戸が4戸以上

3.公道または整備され

私道のトラブルについて

私道のトラブルについて最高裁の判例を紹介します。
私道、位置指定道路(42条1項5号道路になります。)の最高裁の判例になります。
位置指定道路とは、よく建売でみかける道路です。
  ...

私道(42条2項道路)のトラブルについて

 
東京都の私道についてのトラブルに下水道の問題があります。
地主さんの承諾と合わせて費用の問題があります。
 

下水道管理ができていないのは、 ...

建築物を建てるには道路に2m以上接していなければならない。
そして、道路を指定している法律は民法、道路法、建築基準法、道路交通法がある。
42条2項道路の告示3号本文に「基準時において、現に存する幅員4m未満

No Image

42条2項道路とは
建築基準法上の42条2項道路になります。
 
建築基準法上、道路は4m以上と定義されています。
しかし、4m以上なくても特定行政庁が認めた道路にかぎり4m未満でも道路とみな ...