ニュース, 中古物件のすすめ

中古物件の借り入れは中々難しいです。

住宅ローン、事業用ローン、どちらも難しいです。

耐用期間は20年とのこと

20年過ぎた木造住宅の価値は無しと金融機関は査定するのです。

  ...

中古物件のすすめ, 企画設計・不動産論

家賃で返済は面白いです。

一般的にいわれる、賃貸併用住宅です。

住宅ローンにルールがあり、なんでもかんでも、住宅ローンにはできません。

住居部分が全体の50%を超えなければ、住宅ローンは組めません

賃 ...

中古物件のすすめ, 住まいについて

中古物件を当社はススメています。新築には新築の良さがありますが、当社では、中古物件をおすすめします。

 

当社の住宅に関する考え方ですが、住宅を購入する方は、なるべく安めに購入できないかと考えています。 ...

不動産情報館, 中古物件のすすめ

新築物件と中古物件を比較する前に、新築物件の価格について考えます。

 

不動産の新築価格の設定はどうなっているのでしょうか?

基本的にはその地域で売り出している新築住宅の価格を調べて、その価格に合わせて ...

ニュース, 不動産情報館, 中古物件のすすめ, 住まいについて

今、住宅ローンが”あつい”です。

無担保、建蔽、容積オーバーでも、ローンが組める金融機関があります。

今まで、中古住宅、借地物件を買うのに悩まれていた方、今、チャンスが来ました。 ...

不動産・経済ニュースなど, 企画設計・不動産論, 住まいについて

「不動産購入と住宅ローンについて」

不動産購入時に、あたまを悩ますのが住宅ローンだと思います。年収、自己資金、支払遅延など住宅ローンの審査を通すのはむずかしいことだと思います。一か所の金融機関が通らないと、審査情報がながれ ...