sketchup 2015 を使ってみました

sketchup 2015 64bitを早速、使用しました。

sketchup2015 (2)

sketchupの画面からダウンロードするだけです。

最初は評価版になっていますので、再び、スケッチアップのホームページで、シリアル番号を新しいものを取得します。(アップデートになります。)

sketchup2015 (1)

 

後は、シリアル番号と暗証番号を入力して使用できるようになります。

 

前回のバージョンアップの時には、プラグインの不具合がかなりありましたが、今回はほとんどありません。落ち着いて使用できます。

体感処理速度について、2014に比べて早いです。

さすがは64bitです。2014では、色々と工夫しながら行っていた処理を2015では簡単に行うことができます。

処理速度で悩まれていた方が多いと思いますが、悩み解決します。

 

コメント

Return to Top ▲Return to Top ▲