TVで紹介された1万円台の女性限定アパート満室、テレビはすごい

テレビの効果は大きい

 以前、フジテレビで1万円台の物件特集で当社管理の物件が紹介されました。物件と一緒に私もテレビにでました。テレビに映る自分を見ていて恥ずかしくなりました。素人はテレビにでるものではありません。以後気をつけます。

 テレビで紹介されたアパートは築年数も古く(50年くらい)、前の住人が大量のゴミを残して、畳も壁もぼろぼろの物件でした。

 最初はゴミ出しだけの予定だったのですが、ネズミの心配などもあり、建物は使わないと痛んでしまう話を大家さんにしたとこ、安くても良いから部屋を貸しても良いという話になりました。

どうせ貸すなら、といくつかの賃貸の提案をしたところ、女性限定の賃貸物件としてリ貸すという話になりました。

賃料は最初から格安設定だったので、問題はリフォーム費用です。概算見積だと500万円くらいですが、収支が合わなすぎです。

リフォームを安くする方法を色々と考え、大家さんも当社提案を受けてもらえたのでリフォーム費用の問題は解決しました。

リフォームも終わり募集となりましたが、残念ながら、当初予定したよりも反響は少なかったです。ネットでの集客はできませんでした。

考えてみればあたりまえです。

おそらく、ターゲット層はネット環境をもっていない可能性がたかいからです。

お客さんはいるはずだが、でも、拾えない状態です。

そんな時にフジテレビテレビからの取材がありました。最初悩みましたが、取材を受けることにしました。

それが良かったです。

今回入居している半分はテレビの放送をみた方です。テレビの問い合わせは想像以上に多かったです。

今はネットの時代と言われてますが、テレビの力はまだまだ大きいと思います。

テレビの力があれば空室なんかは簡単に解決するなあと実感しました

コメント

Return to Top ▲Return to Top ▲