賃貸物件をさがす 売買物件をさがす 会社概要

中古物件のすすめ

中古物件を購入したときに考えなければいけない一つとして、デザインがあります。
 
中古物件は古くて汚いというイメージがあります。
新築物件と比較するとなおさらです。
 
古くて汚いというイメージを変えてくれるのがデザインになります。
 
人が住むのですから、イメージが大事になります。
周りにも良いイメージを与えたいものです。

リフォームとデザインについて

建築の場合のデザインは幾何学的なデザインになると思います

特に構造的、機能的なデザインが最初にあるべきだと思います

構造的なデザイン

築年数の古い物件をリフォームする場合は、壁をなるべく残すようにしたいと思っています。

限られた予算でリフォームするのですから、あまり、無理なリフォームは進めないように考えています。 
 
 

中古物件のすすめ

Posted by kikaku