ツバメの住まいの条件

住まいについて

今の季節 ツバメが軒下に巣を作りセッセと雛を育てているのをよく見かける様になりました。

不法侵入者として直ぐ排除する人もいますが風情を愉しむ心の余裕を持ちたいものですね。

ところでツバメは何で人間の生活圏に巣を作るのでしょうか?

もっと人里離れた山中などの方が安全な気もしますが違うようです。

 

雛がカラスなどの天敵のターゲットのなってしまう為に彼らがおいそれと近ずく事の出来ない人間のそばで、且 人間の手の届かない場所に居を構えるという絶妙な距離感をツバメの脳は考えるのか?

本能にプログラミングされているのか?

何れにしても大したものです。まるでクマノミがイソギンチャクをボディーガードとして利用しているみたいに我々も用心棒の片棒を担がされていた様です。

 

我々人間もツバメに負けない賢い住まい選びをしたいものですね。